トラピックス添乗員さんおすすめ!イタリア土産ランキングTOP10【阪急交通社】

エミレーツ航空で行く!イタリア10日間の旅に参加中、トラピックスの添乗員さんがイタリアのお土産ランキングを教えてくれました\( ˆoˆ )/

スポンサーリンク

トラピックス添乗員さんおすすめ!イタリア土産ランキングTOP10【阪急交通社】

さっそく1位から順番に紹介します( ˆˆ )♪

1位 乾燥パスタ

堂々の1位は乾燥パスタ

賞味期限が長く、暑さや寒さに関係なく購入でき、おまけに日本人の食生活になじみあるものなのでお土産にぴったり♡

値段も安いのもうれしいですよね!

また、イタリアのスーパーには日本でなかなか手に入らないようなパスタが置いてあり種類も豊富なので選ぶのも楽しかったですよ(*´ω`*)

2位 パルミジャーノ・レッジャーノチーズ

2位はパルミジャーノ・レッジャーノチーズ

日本で買うとなかなかお値段がするのですが、現地イタリアで買うとかなり安く手に入ります。

ミートソース系のパスタの上にかけたり、グラタンやリゾットに使用したり・・・♡

特に料理好きな方に喜ばれること間違いなしのお土産です。

ただ普通にラップだけされたものだと日本に持ち帰るまでに悪くなってしまうので真空パックになっているものを選びましょう♪

3位 バッチのチョコ

バッチのチョコ(イタリアのお土産の定番)

3位はイタリア土産の定番バッチのチョコ

青いパッケージが目印のイタリアのキスチョコといわれていて味もおいしいです♪

銀紙に1つ1つ包まれているのでバラマキ土産におすすめ( ˆˆ )

空港やスーパー、サービスエリア等で売っていますよ!

4位 エキストラバージンオリーブオイル

4位はイタリア土産王道のエキストラバージンオリーブオイル

イタリアのスーパーに行くとおいしいオリーブオイルが日本で買うより安く手に入ります♪

また、オリーブオイルは日頃から使うものなので人にあげても喜ばれること間違いなしのお土産です(*´˘`*)♡

ただ、瓶なので重いし割れやすいので…心配な方はあらかじめ日本からプチプチを持参し、購入したオリーブオイルを梱包して日本に持ち帰えると安心ですよ。

5位 伝統菓子カントゥッチ

出典:https://cookpad.com

5位はトスカーナ州の伝統菓子のカントゥッチ

カントゥッチと聞いて最初全然ピンとこなかったのですが、例えるとかっったい歯が折れそうなビスケットです。←(´⊙ω⊙`)え

歯に自信のある方はそのままガリっと食べてもいいのですが、ワインや珈琲、紅茶等にひたしやわらかくして食べるのが一般的なおいしい食べ方なんだそう♪

日本に帰ってから伝統菓子を食べてイタリアの余韻に浸るのも◎です(๑⃙⃘◡̈๑⃙⃘)

6位 レモンチェッロ

ソレントのお土産のレモンチェッロ

6位は南イタリアの鉄板のお酒レモンチェッロ

アルコール度数が約28度(だいたいテキーラぐらい)のレモン味の甘いお酒です。

お酒が強い人は冷蔵庫でキンキンに冷やしてくいっと飲むのが◎

そんなにお酒が強くない人は炭酸水で割って飲むとすごく飲みやすくなりとっても甘くておいしいのでおすすめですよ( ˆˆ )

パッケージもかわいいのがおおいので特に女性へのお土産にぴったりだと思います♪

7位 即席リゾット

STAR社ポルチーニリゾットの作り方

7位は即席リゾット

イタリアに行って即席リゾット?!って思うかもしれませんが、レトルトでイタリアの味を簡単に日本で再現できるので大人気のお土産です。

イタリアのスーパーに行けば必ずといっていいほど売っていて手に入りやすいし、味もしっかりしていておいしいので◎

特にクノールの即席リゾットがおすすめなんだそうですが、残念ながら私がたちよったスーパーはSTAR社の即席リゾットしかなかったのでそちらを購入しました!

実際に日本に帰ってからつくって食べてみたのですが、簡単に作れておいしかったですよ(*´ω`*)

STAR社のポルチーニリゾットの作り方【イタリア土産】

8位 チョコのジャンドゥーヤ

出典:https://www.caffarel.co.jp

8位は北イタリア・トリノ発祥のチョコジャンドゥーヤ

ジャンドゥーヤはどっかのチョコ会社のブランドの名前かと思いきやヘーゼルナッツが練り込まれたチョコのことなんだそうです。

特にカファレルという会社のジャンドゥーヤが有名でパッケージがとってもかわいいので(値段はちょいお高めですが)大切な方へのお土産におすすめですよ♡

添乗員さんが空港に売ってるよ♪と教えてくれました。

9位 ベネチアンガラス

9位はベネチア名物ベネチアンガラス

ベネチアのムラーノ島でつくられるものだけをベネチアングラスといい、美しさと技術力が高い人気のお土産なので偽物もかなりでまわっているだとか。。(本物は落としても割れないんだそう。)

偽物を買わないためには必ず正規店で買うことが必須です!!

お値段はしますがとってもきれいで素晴らしいものなので旅の思い出として買うのも◎ですよ♡

ベネチアングラス工房のお店♡ラグーナムラーノグラス【トラピックス イタリア】

10位 キンダーチョコ

出典:https://item.rakuten.co.jp

10位はヨーロッパの子供たちに大人気のキンダーチョコ

卵型の容器の中にはチョコとお菓子がはいっています。

日本でも昔でよく見かけたのですが、今は販売中止となってしまい…なかなか簡単に手に入らなくなってしまいました。

しかし、イタリアではスーパーでよく見かけるチョコなので友達へのバラマキ土産はもちろん、小さなお子さんがいる方へのお土産におすすめですよ♪

お土産にはできないけど現地で食べたいもの

生ハムフィオッコ

実は日本には持ち帰られないけどイタリアの現地でぜひ食べて欲しいものが

生ハムとベーコン

なんだそうで!!!(要冷蔵のため)

特に幻の生ハムといわれているクラテッロがめちゃめちゃおいしいらしく、スーパーにいったら安く売られているので、もし夜に晩酌する方はワインのお供にぜひ食べて欲しい!!!と添乗員さんにおすすめされました。

ぜひ見つけたら現地で食べてみてくださいね\( ˆoˆ )/

まとめ

南イタリアのパーキングエリア

イタリア旅行中、お土産屋さんやスーパーに立ち寄ったけどたくさんあってどれを選んだらいいのかわからない。。

という私たちのために事前にトラピックスの添乗員さんがお土産ランキングを教えてくれたおかげで、限られた時間の中でスムーズにお買い物をすることができました(*´˘`*)♡

今回のトラピックスの添乗員さんは数えきれないほどイタリアにきて案内してくださっている方だったのでとても心強かったです!!!

また、この方がとても素晴らしい方で、私たち観光客に今後もいろいろおいしいものを進められるように、気になったものを自分で実際に試してみて日々勉強しているんだそうでとてもキラキラ輝いて見えました(´;ω;`)♡ありがたい!!!

もしこの記事がこれからイタリア行かれる方の参考になれば幸いです*°

ここまで読んでくださりありがとうございました(*´˘`*)♪

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク