コロッセオとコンタンティヌス凱旋門

世界遺産のコロッセオへ♪

今回のトラピックスのツアーではコロッセオの中には入りませんが、写真撮影をしに近くまでいきます*゜

スポンサーリンク

コロッセオとコンタンティヌス凱旋門

13時50分に到着♪

バスを降りると遠くの方に凱旋門らしきものがみえました!!

そこにむかって歩いていきます(*´ω`*)

コンタンティヌス凱旋門

コロッセオのお隣にあるコンタンティヌス凱旋門

凱旋門というとフランスのパリってイメージが強いですが、イタリアのローマが元祖でこの凱旋門をモデルにしてパリの凱旋門がつくらたんだそう♪

高さ21m、幅が25.7m、奥行74mあり、ローマで最大の凱旋門です( ・⊝・ )

コロッセオ

きました~♪世界遺産のコロッセオ\(^o^)/

歴史の教科書にでてきてたものを、実際にこの目でみれたことに感動(´;ω;`)♡

コロッセオは起源72年頃に創られた6万人が収容できる競技場でかつて猛獣と人間がここで戦っていました。

それはもう命がけの試合で戦う人間は奴隷がほとんど!!!

観客の歓声によって生死が決められてたんだって(・・;)汗

 

今でもこういう遺跡が街の中に残っていてイタリアってほんとすごいなぁ。。

約15分ぐらいの写真撮影を終えて再びバスで移動します(๐•ω•๐)♪

スポンサーリンク
コメント (0)

コメントする