ピオ・クレメンティーノ美術館の動物の間

八角形の庭をあとにして次の部屋へ*゜

バチカン美術館は展示コースが総延長7㎞あるので現地ガイドさんがピックアップしたものだけ見てまわります(° ° )♪

スポンサーリンク

ピオ・クレメンティーノ美術館の動物の間

ピオ・クレメンティーノ美術館の動物の間。

名前の通り動物の彫刻がずらーーーーっと並んでいます。

馬とか鳥とか結構リアルですごっ(゚ω゚*)!!

真ん中の四角い茶色の手すりで囲まれた床は、動物や魚、果物が描かれているモザイク画で紀元350年頃につくられた作品なんだそうです(๑• ω •๑)

そして・・・なぜかここの動物の間、他の展示ブースより空いててがらーーんとしてて。

逆にゆっくりみれて穴場なんじゃないかな?って思いました(*´ω`*)

スポンサーリンク
コメント (0)

コメントする