1番古い建物わらの塔【フィレンツェ】

インフェルノのロケ地、サン・フィレンツェ広場をぬけて、再び目的地フィレンツェのドゥオモへ…!!

歩いてたらふと交通標識が目に入っちゃって

 
おしゃれ〜〜〜♡
 

フィレンツェの街中の至る所にこのようなアートな道路標識がたくさんあって、これはフィレンツェ在住のClet Abraham(クレ・アブラーム)さんって人が手がけてるんだって♪

でも見つかったら違法なので見つからないように夜な夜なアートを生み出しているんだそう(´⊙ω⊙`)!

市や警察が直接作業現場を見ない限りセーフなので、剥がされたり、撤去されたりすることもないから年々新しい作品が増えていきます*°

 
 

フィレンツェの街並みを眺めながらさらに道を進みます。

イタリアにはTのマークの看板が目印の『タバッキ』という小さな売店がたくさんあって↓

たばこや飲み物、お菓子の他に地下鉄やバスの切符、郵便の切手など様々なものが買えるのでイタリア人にはスーパーと同じぐらいかかせないお店です(๑• ω •๑) ♪

 
そして小道からちらっとフィレンツェのドゥオモ

レプッブリカ広場の凱旋門がみえました!

レプッブリカ広場は1946年6月2日にイタリア共和国ができたことを記念してつくられ、ここフィレンツェだけでなくローマやナポリなどイタリアの各地におんなじ名前の広場が存在するんだそうです(*´˘`*)♡

スポンサーリンク

1番古い建物わらの塔【フィレンツェ】

途中で現地ガイドさんがここの前でとまって解説をしてくれて♪

この丸っこい建物がフィレンツェで1番古い建物というから驚き(°_°)!!

昔々女性の牢屋として使われていて、ここで囚人たちはわらをかけて寝ていたことから『わらの塔』といわれているんだそうです(๑• ω •๑) ふむふむ

 

そしてその近くには…

またまたクレ・アブラームさんの作品が♪

違法なのはわかってるけど、、、見つけると嬉しくなるしやっぱり素敵です(>_<)♡

スポンサーリンク
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です