イタリア旅行の長距離バス♪【10日間 トラピックス】

ミラノ空港の外にでたのが15時20分ごろ*°

外は晴天です(・ω・)♪

この時の気温が33度と大阪とあまり変わらなかったのですが・・・
 
 
紫外線が強くて痛い!!!Σ(°∇°;)
 
 
夏のイタリアは日焼け止め必須!サングラス必須!カーディガン必須!って意味がわかりました。
 
 

添乗員さんに連れられ、長距離バスが停車している所まで移動です(*´ω`*)♪

スポンサーリンク

トラピックス・イタリア旅行の長距離バス

今回イタリア旅行でお世話になる長距離バスはこちらの黄色いバスです(・∀・)

思ってたよりでっかいし、立派!!!

カプリ島観光の8日目以外、ずっとこのバスで移動です。

運転手さんは優しくて紳士的な方でした(*´˘`*)♡

バスの車内

スーツケースを預けた人から順にバスの中へ♫

車内は日本の観光バスのような感じです。

空いてる席に適当に座ったら、椅子がふかふかで座り心地が◎

これなら、長距離移動でずっと座っててもしんどくないと思います♪

全員バスに乗り込むと、すぐにミラノへ出発しました(*´˘`*)♡

バスの座席の位置

添乗員さんから、席の位置は固定にしますか?それとも朝最初に座った席で1日固定するっていう風にしますか?と質問されて・・・
 
 
みんなでどっちがいいかしばし悩む(・ω・)
 
 

結果、前日と違う座席に座るってきまりで朝最初に座った席で固定することになりましたʕ•ᴥ•ʔ♪

※ルールやきまりごとは添乗員さんの判断やその時の状況によって変わると思うのでご了承下さい(●´⌓`●)

バスの空調

バスの空調は夏ですごく暑かったので、冷房をがんがんにかけてくれて快適でした♡

ただ、大きなバスで前の席と後ろの席で空調のかかり具合が違うらしく、後ろの席は南極状態ぐらい寒くなるときもあるんだとか!

なので添乗員さんが後ろの人、寒くないですか?大丈夫ですか?と常に気にかけてくれて(;ω;)♡

ゆっても私はエアコンの風が平気な方なので、後ろの席の方がちょうどよかったです。

でも冷え性や寒がりの人は前の席の方がちょうどいいのかな??

トイレ付だけど基本的に使用NG

トイレ付のバスですが、日本の観光バスと違って1回でも使用すると臭いがバスの中に充満するらしく・・・(°_°)!
 
 
本当に緊急時の時以外はトイレの使用NGでした。
 
 

でも、どうしてもトイレにいきたい・・・ってなった時は、スケジュールを変更してよってくれますが、定期的にトイレ休憩の時間をとってくれているのでそこでちゃんと済ませたら大丈夫だと思います(๑• ω •๑) ♪
 
やっぱりバスをとめると他の人の迷惑にもなるし、スケジュールに遅れがでてしまっては申し訳なさすぎるので・・・( ;∀;)汗
 
心配性の私はトイレ休憩の度に行きたくなくてもとりあえずトイレに直行!!!
 
あとは大好きなアルコールもトイレが近くなるのでなるべく控えました。

個人旅行ではないので、自分が行きたい時にトイレに行けないのは仕方なす(●´⌓`●)←古い

バスで水が買える♪

なんと、バスの車内で常に冷たいお水が常備されていて1本1ユーロで買えるんです。

さっそく水を買いたいけど…まだイタリアについたばっかりで1ユーロのコインがない!!って人も大丈夫♪

添乗員さんが最初だけコインを立て替えといてくれて、ミラノで1ユーロができたら返すって感じだったので、そのご厚意に感謝感謝でした(●´⌓`●)♡

それにしても、車内でいつでも冷たいお水が買えるってのは安心感もあるし、熱中症予防にもなるし、本当に便利でしたよ♪

バスからの景色

ミラノの空港は、郊外にあるので、移動中はのどかな風景が続いてました*°

なんか・・・

日本の田舎をバスで走ってるみたいで、イタリアにきてるって実感が湧かない\(^o^)/笑

 

そしてこの移動中に、ミラノに着いたらすぐイヤホンシステムを使うので、本体に電池をいれたり、イヤホンをさしたりして準備を♪

本体を失くしたり壊したら弁償金として5400円もかかるって思うとなんかぞっとする(°o°:)!!(イヤホンは弁償金なし)
 
・・・本体だけは大切に使おう。(どうせならイヤホンも丁寧に扱おうよ)
 
 

では、次はミラノ観光にはいります。

スポンサーリンク
コメント (0)

コメントする