乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

10時。

宿泊した『妙の湯』さんで早めにチェックアウトしたあとは・・・

車を約15分走らせて同じ乳頭温泉郷にある『鶴の湯』さんに行ってみました。

5月というのに雪が残っているのにびっくり(´⊙ω⊙`)!!

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

300年以上前に秋田藩の湯治場だった『鶴の湯』。

よく旅行雑誌で乳頭温泉郷のページで見る乳白色のお風呂がこのお宿の温泉です(*´ω`*)

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

そしてこちらの鶴の湯さん

乳頭温泉最古の宿

なんですよ♪

 

江戸時代の人が寝泊りしたお部屋に泊れる♪

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

茅葺き屋根の建物は実際に江戸時代の人たちが寝泊りしてたお部屋で今現在はなんと

その部屋に宿泊できます!

非日常感にあふれていて秘湯情緒満点です( ˆˆ )

またお部屋の中には囲炉裏があり夕食はその囲炉裏を利用して鍋がたべれるんだそうで♪

なかなかこんな宿には泊まれないと思うので歴史好きな人や日本好きの外国人の方に特におすすめです♡

4つの泉質の異なる源泉

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

私が行った時は露天風呂がお休みの日だったので・・・

お風呂のお写真だけとらせていただきました!

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

鶴の湯さんは4つの泉質の異なる源泉があって

  • 白湯(肌をすべすべにする美人の湯♡)
  • 黒湯(子宝の湯!湯冷めしにくい湯ともいわれてます。)
  • 滝の湯(打たせ湯で血行をよくしてくれます。)
  • 中の湯(眼っこの湯といわれていて目の疲れを癒してくれる効果が♪)

となっています。

今回私はよく旅行雑誌でみる乳白色の名物混浴露天風呂(白湯)をみさせてもらって

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

めちゃめちゃ感動⁎⁺˳✧༚

お風呂に入ることはできなかったけどみれただけで大満足です\( ˆoˆ )/

お風呂の下は黒い砂利になっててそこから源泉がポコポコわきでてるんだそう!

 

こちらは中の湯の脱衣所↓

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

このレトロな雰囲気がたまりません(●´⌓`●)

 

ちなみに!

鶴の湯さんは混浴露天風呂が名物ですが

宿泊者専用の女性露天風呂(白湯)がある

ので混浴はちょっと入りずらい・・・。って方も安心ですよ❁

まるでタイムスリップした感覚に♡

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

名物の混浴露天風呂から移動して

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

本陣棟の隣にあるフロントのおみやげコーナーへ♪

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

フロントの前では冷たい流水で冷やされたドリンクも売られてました。

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

ちょろちょろちょろちょろという水の音も心地いい〜♪

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

キンキンに冷えてておいしそうです(*´˘`*)♡

 

食堂にもいってみました。

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

どこか懐かしい風景に癒されます…♪

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

 

ハハが『このパッケージなつかしい~!!』といって自販機で購入してた不二家のネクター。

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

外が気持ちよかったので移動して飲みました。

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

外で飲むとより美味しく感じます♪

 

最後に入口付近にある昔自家発電として使われていた水車小屋で写真をとって

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

鶴の湯をあとにしました(*´ω`*)

乳頭温泉『鶴の湯』で非日常を味わう…♪

乳白色のお風呂♡秋田の乳頭温泉『鶴の湯』

乳頭温泉の歴史ある宿『鶴の湯』。

300年前から変わらない

ってすごいことですよね(゚ω゚)!

温泉には入りませんでしたが非日常を味わえてよかったです♡

楽しい1泊2日の秋田・乳頭温泉旅でした*°

《温泉情報》
温泉名:乳頭温泉郷 鶴の湯温泉
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50
TEL:0187-46-2139
1泊2食付:8790円~
客室数:35室
チェックイン・アウト時間:15:00/10:00
日帰り:可(10時~15時 600円)無休(露天風呂は月曜休、祝日の場合は翌日)
最寄駅:JR田沢湖駅より羽後交通バス乳頭温泉行乗車し34分→鶴の湯温泉入口で下車し徒歩30分(バス停アルバこまくさから送迎者有※要事前連絡)
駐車場:50台
HP:http://www.tsurunoyu.com

\お願いします(*´˘`*)♡/
   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です