あいのり桃名言まとめ【初めて出版した本のイベント編】

出典:livedoor news

フジテレビの大人気番組あいのりに出演したブロガーの桃ちゃん

ももオフィシャルブログで、桃ちゃんの名言だなと個人的に感じた部分があったので備忘録としてまとめたいと思います*°

スポンサーリンク

桃(あいのり)の名言まとめ。

あいのり桃ちゃんの名言。それはブログを始めた年、2009年3月29日の記事の中のこと(๐•ω•๐)

桃ちゃんが初めて本を出版して初めてのイベントをした時に本を買ってくれた人、そしてイベントに来てくれた人に対して

まず、「一生懸命働いて稼いだ大事なお金」そして、「一日24時間しかないというのに、貴重な時間」を私のために使ってくれたことを本当に心から感謝したいです。

ももオフィシャルブログより引用

この言葉がすごく心に響いて。

確かに人それぞれ働き方は違うけど、みんな大変な思いして頑張って働いてその大事なお金を自分にだしてもらうっていう重み

友達や家族から誕生日プレゼントもらった時や、会社の飲み会で上司からご馳走してもらうときなど、身近なことでもすごく感じます(●´⌓`●)!!!

そして時間においても最近、海老蔵さんの奥さん、まおさんが亡くなったこともあり、24時間しかない限られた貴重な時間という言葉も心にずしっときました。。

人はいつ死ぬかわからない。だからこそ、相手が時間を自分のために使ってくれることって本当に感謝ですね。

毎日がくるのが当たり前じゃないのに、いつの間にか当たり前という感覚になって忘れてしまいそうになるけれど、こういう生きてる時間も大事にしなければと思います。

まとめ。

桃ちゃんの名言はポジティブ思考になれるのでいつもいつも元気づけられます。

そして、桃ちゃんは素直に感謝の気持ちを人に伝えるのがとても上手なので見習っていきたいです!!

話はかわりますが、桃ちゃんは自分の初めてだした本が世に出ることが嬉しくって、本屋さんをはしごしたみたいで。そんな桃ちゃんもかわいくって素敵だなって思いました(*´ω`*)*°

スポンサーリンク
コメント (0)

コメントする