見どころ解説!ウフィツィ美術館のおすすめ作品8選【フィレンツェ】

世界が誇る美術館、ウフィツィ美術館に来ました♪

11時~11時15分の間に中に入れるチケットを配られたのですが・・・

予約していても混雑している美術館なだけあって

長蛇の列(°o°:)!!!

おまけにハイシーズンだしね(●´⌓`●)汗

暑い中待っているのは大変ですが、ところどころで路上でギターをひいている人がいて・・・♡

そのおかげで待つ時間も苦痛じゃなかったです(*´ω`*)♪感謝

スポンサーリンク

見どころ解説!ウフィツィ美術館のおすすめ作品8選【フィレンツェ】

待つこと約30分。(もっとだったかも?!)

空港のようなX線検査うけて(大きなリュックや刃物の持ち込み禁止)ようやく美術館の中に入れました\( ˆoˆ )/ ♡

ウフィツィ美術館は45の部屋からなっており、1日では見尽くせないほどの大きさで、大金持ちのメデチ家の方が集めたミケランジェロやレオナルド・ダ・ヴィンチなど、世界最高の芸術家の作品が展示されています(๑• ω •๑) メデチ家すごーー!

上の写真は映画『冷静と情熱のあいだ』のロケ地にもなった廊下で

こういう絵が天井にずらーーっと描かれていて特に

この色合いが好き\( ˆoˆ )/

大人のぬりえにはまってるので勉強になります!*°

もうあまりの素晴らしさに目も口もぽかーんとあけて廊下をとことこ歩きました(*´ω`*)←

約4年前までは館内のカメラ撮影がNGでしたが、今はフラッシュをたかなければ撮影ができるようになったみたいですよ♡(補足♪→自撮り棒はOKですが三脚はNGだそうです)

また美術館内はスリが多くいるので荷物だけはがしっ!と持ち、盗難に気をつけて歩きました(・.・;)汗

見るべき!その1★荘厳の聖母

この絵はチマブーエさんが書いた『荘厳の聖母』*°

荘厳の聖母とは、真ん中の椅子に座っているマリアさま&イエスさま、そして周りに聖人や天使が書かれている図像のことでチマブーエさんだけでなく、たくさんの芸術家の方が荘厳の聖母というおんなじテーマでおのおの書いています(๐•ω•๐)ほほー!

見るべき!その2★聖母子と二天使

天使に支えられたイエスさまがお母さんのマリアさまに甘えている様子がみられるフィリッポ・リッヒ作の『聖母子と二天使』*°

この絵が描かれた頃、真珠のアクセサリーが流行していて・・・♪

なので意外にも流行を取り入れるタイプなのかマリアさまも真珠を身につけています(๑• ω •๑)

また、マリアさまがちょっと悲しい表情をしているのは、イエスさまの将来がどうなるのかを既に知っているからなんだとか。。

見るべき!その3★ヴィーナスの誕生

ウフィツィ美術館といったらこの絵!!!というほど有名なボッティチェリ作『ヴィーナスの誕生』*°

美術の教科書で見たことがあった作品なので見た瞬間おおーーー!!と圧倒されました(*∩ω∩)

真ん中の女性はだいぶ成長した姿ですが・・・海の中から誕生したばかりの愛と美の女神ヴィーナスさんです(*゚▽゚*)び、美人!!!

恥ずかしそうに体を隠してるけど

隠しきれてないーーー\( ˆoˆ )/ !!!笑

しかも髪ながっ!!!

続いて左側の男の人は風の神ゼロフィスさんとその奥様、そして右側の女の人は時間と季節の神ホーラさんで彼女の誕生を祝福しているかのように見えました(*´ω`*)ほっこり

見るべき!その4★春

ボッティチェリ作『』はタイトル通り、春うららの木の下で春が来た喜びと幸せに満ちた世界を表現しています*°

中心にいるのが先ほどみたヴィーナスの誕生の絵のヴィーナスさんで、1番右にいる青い人がこれまた再登場の風の神ゼロフィスさん。

そのゼロフィスさんが!!!

隣にいるクロリスさんに恋をしている姿がみられます♡(恋してるというよりさらってるような。。笑)

実はそのゼロフィスさんのお隣にいるこのお2人は

まさかの同一人物!!

右側が結婚前のクロリスさん、左側がゼロフィスさんと結婚して花を咲かせる力を与えられ改名した花の女神フローラさんなのです\( ˆoˆ )/ まじかー!笑

続いて、ヴィーナスさんの上にキューピッドがいますよね♡

これこれ↓

矢をさそうとした先には女の人、女の人の目線の先には男の人がいるのですが…これは今まさに2人が恋に落ちる瞬間が描かれているんだそうです(*∩ω∩)…♡あら

見るべき!その5★聖家族

彫刻大好きミケランジェロの唯一の板絵『聖家族』*°

丸い絵の中にはお父さんのヨセフさま、お母さんのマリアさま、子供のイエスさまがいて仲睦まじい家族の姿に癒されました(*´︶`*)♡

ちなみにどんな人が描いてもマリアさまの服には青い絵の具が使われているのですが、昔は青い絵の具はとても高級で貴重な色だったんだそうです(°_°)

見るべき!その6★受胎告知

最後の晩餐やモナリザの絵で有名なレオナルド・ダ・ヴィンチさんが描いた『受胎告知』*°

この絵は天使から妊娠してるよーー!という報告を受けたマリアさまのめでたい1枚です(*´˘`*)♡

実はマリアさまの右腕が正面からみると長〜く見えるのですが…これは見る人が右下から見ることを考え、目の錯覚でうまい具合に見えるように計算をして描いたんだとか(´⊙ω⊙`)すごい

レオナルド・ダ・ヴィンチは遠近法が得意だったんだそうです♪

見るべき!その7★ウルビーノのヴィーナス

セクシーな女性が印象的なティツィアーノ作『ウルビーノのヴィーナス』*°

この絵はウルビーノさんという方の結婚祝いに送られる絵だったんだそうで(๑• ω •๑) あら

なぜこの絵がこんなにセクシーかというと…

結婚して新妻になるにあたり妻はこうあって欲しい!!!

という男の願望がこめられているんだそうです\( ˆoˆ )/

そして足元に犬がいるのですが、犬=忠実とされていて

セクシーでいてほしいけど、、、固い意志を持って浮気しないで旦那さんに尽くしてね。。

という願いもあるんですって(°_°)

見るべき!その8★バッカス

カラヴァッジョ作『バッカス』*°

この絵を描いた時代は空前絶後の〜

美白ブーーーム!

で肌が白くて綺麗です(●´⌓`●)♡

そしてこの男の子、かわいい顔してお酒の神さまなんだそうで!!!(人は見かけによらず。)

ちなみにこの絵は祭りのあとで疲れて酒を飲んでいてバッカスさんがこちらにお酒をすすめてます。笑

どっかでみたことあるな…と思ったらまるで仕事帰りに居酒屋で飲んでるサラリーマンのようですね( ・⊝・ )!!笑

写真下の果物がちょっと腐れかかってるのですが、楽しくお酒を飲むのはいいけど飲みすぎると二日酔いになり、この果物のように衰退して痛い目にあうよ。。という意味も込められているんだそうです(*⁰▿⁰*)

おまけ★ウフィツィ美術館から見える景色

館内を移動したときに窓から見える景色が素晴らしくって…♡

さっき行ったばかりのヴィッキオ橋*°

橋の上にカラフルなアパートがあるなんて斬新!!

一度でいいから

『うち…ここなんだ(๑• ω •๑) 』

ってゆってみたい。笑

併設されているカフェからの景色

ウフィツィ美術館に併設されているカフェの眺めがよくておすすめなんですが、今回は自由時間がなかったため、写真だけパシャりʕ•ᴥ•ʔ♪

テラス席からは上の写真のように間近で観光名所のヴィッキオ宮殿がみえたり

このようにクーポラを一望できたりと贅沢な時間を過ごすことができます♡

ただ夏は暑すぎるので、春か秋にここでのんびりお茶できたら最高なんだろうなぁ(*´ω`*)…♪

アートにふれる旅にぴったりの美術館

12時50分*°

最後にウフィツィ美術館の売店でお土産を買ったり、トイレ休憩する時間を10分〜15分ぐらいいただきましたʕ•ᴥ•ʔ

ウフィツィ美術館は宗教画が多いですが、無宗教かつ絵にあまり詳しくない私でも美術の教科書で1度目にしたことがある作品がいくつかあったので、約1時間ちょいの短い滞在時間ではありましたがとっても楽しむことができました♡

しかし美術館の内部がものすごく広いのでもしかしたら絵が大好きな方はもっと見たい!!!全然時間が足りない!!!!って思うかもしれませんが(●´⌓`●)汗

こうして楽しむことができたのも見るべき作品をピックアップ&わかりやすく説明してくれた現地ガイドさんのおかげです(;ω;)♡

ありがたや〜ありがたや〜!!*°

スポンサーリンク
コメント (0)

コメントする